みどころ情報

2021年うまれのカマイルカの仔 成長中!

2022年1月17日

見慣れない白い丸が気になるのでしょうか。

他のイルカのトレーニングのためにガラスに白い吸盤を張るときがあります。
仔イルカは気になるのか、あらゆる角度からじっくり見ていました。
いろいろなことに興味を持つ動きが増えてきました。
2021年うまれの仔イルカ2021年うまれの仔イルカ

個体情報はこちら > カマイルカが出産しました(2021/7/13)

成長の様子は公式Twitterでもお知らせしています

シロウオを展示しました (展示終了しました)

育成室にシロウオを展示しました。

春になると河川を遡上し、オスは石の下に巣を作り、メスが入って産卵します。

カマイルカが出産しました(2022/8/9)

 

親仔の最新情報はSNSでお知らせしています! > SNS一覧

新潟市水族館マリンピア日本海で飼育中のカマイルカが、8月9日に出産いたしました。当館では4頭目の出産となります。

イルカ屋内プールを出産・育仔専用として用いるため閉鎖し、引き続き母仔専用として用いるため、公開はしておりません。
また、母仔への刺激を極力減らすため、しばらくの間、母仔をご覧いただくことはできません。
なにとぞご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

○個体情報
・仔個体
誕生日時:8月9日(火)午前8時21分
性別:メス
体長:103cm
出産場所:イルカ屋内プール

・母個体(愛称:イッチ)
搬入日:2015年2月15日
年齢:26歳(推定)

ウミガラスのヒナを展示しています(8/24~)

7/16に孵化したウミガラスのヒナを、展示エリアに出しました。
急に新しい環境になったため、人を追いかけて元々いた場所に戻ろうとしました。
歩き回ったり泳いだりするくらいに慣れるまでどれくらい時間がかかるかわかりませんが、注意深く見守ります。

ウミガラスのヒナ 20230824

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ環境に慣れていないため、水槽のスミ(画像のあたり)にいることが多く観覧エリアから見えないことがありますが、ご了承ください。

 

 

 

 

 

産卵、孵化、成長の様子はSNSでお知らせしています。ぜひご覧ください。
>X(旧Twitter)ウミガラス情報

葛西臨海水族園よりペンギンを預かりました

葛西臨海水族園のペンギン展示施設の補修工事のため、工事期間中の約1年間フンボルトペンギン20羽を預かり飼育することとなりました。
9月22日(金)に搬入を行い、「ペンギン海岸」で展示しています。
マリンピア日本海のペンギンとは翼に付いているタグの本数が違うので、ぜひ見分けて観察してください。

フンボルトペンギンのタグ見分け方

アオリイカを展示しています (展示終了しました)

 

 

 

本館地下1階 暖流の旅ゾーンでアオリイカを展示しています。

体色の変化や、俊敏に捕食する様子を御覧ください。

 

トドが誕生しました!

7月2日(日)未明にトドが生まれました。
現在は展示スペースで母仔ともに元気にすごしています。

親仔の最新情報はこちらで発信しています マリンピア日本海SNS

【出産概要】

1.出産日時   7月2日(日)午前4時47分

2.生まれたトドについて

性別:メス

母:愛称 パール
2011年6月15日マリンピア日本海生まれ
母 ナーシ(2017年死亡)
父 タケ(2019年死亡)

父:愛称 テツ
2016年7月10日伊勢シーパラダイス生まれ
2020年12月伊勢シーパラダイスから搬入

3.出産場所および現在の飼育場所

「マリンサファリ・ひれあしの入り江」展示スペース

トド出産 2023年7月2日 

トド誕生 2023年7月2日

 

フンボルトペンギンを搬入しました

飼育個体群の遺伝的多様性を保ち続けるためには、時々別集団からの導入が必要です。
今回は千葉市動物公園から3羽、伊勢シーパラダイスから2羽の計5羽がやってきました。
当面の間は、バックヤードで新しい環境に慣らしながらペアリングを行います。


最新情報はTwitterでお届けします!

バックヤードでのようす

移送のようす

2022年生まれのカマイルカ 愛称決定!

2022年に生まれたカマイルカの愛称が【コハク】に決定しました!

応募総数2,594通の中からスタッフが選びました。
(コハクと記入された方は3名)

命名理由は「イルカの仔(コ)+8月(ハ)+9日(ク)」です。

たくさんのご応募ありがとうございました。

UX新潟テレビ21 オリジナルCM「マリンピアのいきものじかん」放送中

UX新潟テレビ21で、毎週日曜日 朝8:30~10:00内で「オリジナルCM マリンピアのいきものじかん」を放送しています。
月ごとに問題が変わるので、ぜひご覧ください。
※放送時間が変更になる場合がございます。
※掲載されている生きものは展示している生きものと異なる場合があります。

<バックナンバー>
2023.4「毒をもついきもの篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.5「日本海大水槽のお掃除篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.6「いきものに由来する地名篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.7「海月の読み方篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.8「タテジマ、ヨコジマどっち?篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.9「砂に潜むいきもの篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.10「ゴマフアザラシの耳篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.11「カマイルカのヒレ篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2023.12「バイカルアザラシの防寒篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2024.01「サンゴタツ篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2024.02「魚の色篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2024.03「すむ場所で名前が変わる魚篇」 問題(Youtube) 答えと解説

2024.04「アカムツの口の中篇」 問題(Youtube) 答えと解説

上部へ