種(標準和名) カミクラゲ
生物紹介

刺胞動物門 ヒドロ虫綱 花クラゲ目 キタカミクラゲ科

Spirocodon saltator

カサ高10cm。冬から春にかけて新潟でも見られます。カサのフチの白い触手を髪の毛のようにふわりとさせて漂う姿は、海でも目立ちます。体からカメムシのような独特の臭いがします。

展示状況

展示なし

画像をクリックすると拡大表示できます。


このページでは、マリンピア日本海が飼育・展示、研究した生物について紹介しています。

※ 現在展示していない生物も含みます。

※ 展示計画や生物の状態により、記載内容に変更がある場合があります。