さかなクンからいただいたイシガキフグを展示しました

さかなクンから寄贈されたイシガキフグ2個体を展示しました。
展示したイシガキフグは、千葉県館山市の定置網に入り、さかなクンのフィッシュハウスでケアされた個体です。

しばらく当館の予備水槽で様子を見ていましたが、環境にも慣れ、健康状態にも問題はないようなので展示を開始しました。
イシガキフグは、マリンピア日本海では1990年開館以来初めての展示となります。

イシガキフグ 愛称のほほんちゃん

さかなクン画 のほほんちゃん

 

 

 

 

 

 

 

イシガキフグ 愛称ピーちゃん

さかなクン画 ピーちゃん

 

 

 

 

 

 

 

イシガキフグはハリセンボン科ですが、体表にある多数の棘は太くて短く、ハリセンボンのように棘を立てることはできません。
同じ水槽の中には、同じハリセンボン科のネズミフグも展示していますが、棘で見分けることができます。

ネズミフグ

棘が長く、水槽の中で一番大きい個体はネズミフグです。
どちらも、暖流の旅ゾーンの「ドロップオフ水槽」で展示をしています。

ぜひ探してみてはいかがでしょうか。