いきもの情報(稚ヤドカリ)

稚ヤドカリ

4月10日に当館でふ化したハダカホンヤドカリを、本館地下育成室にて展示しています。

卵からふ化したばかりのヤドカリ(ゾエア幼生)は貝がらに入っていません。形も親とは異なっています。
ゾエア幼生は海中を漂いながら成長します。脱皮を繰り返すとグラウコトエ幼生になり、海底におりて貝がらを見つけて中に入ります。
グラウコトエ幼生の尾は、まっすぐで曲がっていません。さらに成長すると尾が曲がり、親と同じ形をした稚ヤドカリとなります。

水槽内には貝がらがないので職員が小さな貝がらを用意しました。

小さなヤドカリをこの機会にぜひご覧ください。

ゾエア幼生

グラウコトエ幼生