特別講演会「参入する外来生物〜変貌する水中世界〜」8月18日(土)聴講者募集中!

特定外来生物:ウチダザリガニ

特別講演会「参入する外来生物〜変貌する水中世界〜」

企画展示「新潟の外来魚ー失われゆく多様性ー」(会期:7月14日〜9月24日)の開催にあわせて、外来種が身近な水辺の生態系や環境多様性に与える影響などを考えるきっかけを提供したいと考え、企画いたしました。
県内の在来生物の保護活動や外来生物対策に取り組まれている井上信夫氏を講師にお迎えし、様々な外来の動植物が定着し、在来の動植物が姿を消すなど、移り変わっていく新潟の水辺の現状を紹介していただきます。

日時:2018年8月18日(土)14:00~16:00
会場:本館2階 団体休憩室
講師:井上信夫 氏(新潟市潟環境研究所協力研究員)
参加費:無料(入館料は不要です)
申込方法:住所、氏名、年齢、電話番号を添えてEメール(esd@marinepia.or.jp)または電話にてお申し込みください。

チョウセンブナ