ニホンイトヨとシロギスを展示しました

ニホンイトヨ・シロギス

ニホンイトヨ・シロギス

信濃川ゾーンの沿岸河口域水槽に昨年生まれのニホンイトヨとシロギスを展示しました。

新潟県では、約30年前までは春に産卵のために遡上するニホンイトヨが数多く漁獲されていましたが、河川改修などの影響で激減し、現在はほぼ絶滅状態となっています。
展示個体は、新潟県産と遺伝的に同一とされる北海道産の親魚から繁殖、育成したものです。
また、釣獲では入手しにくいシロギスの幼魚も繁殖個体により展示することができました。