アカムツ(のどぐろ)を稚魚期まで育成することに成功しました

マリンピア日本海では、独立行政法人水産総合研究センター日本海区水産研究所、富山県農林水産総合技術センター水産研究所との共同研究で、アカムツ(のどぐろ)を稚魚期まで人工的に育成することに初めて成功しました。
11月22日時点でふ化後約60日、全長20mmほどに成長しています。

2月6日時点で全長約40mmに成長しています。

リンク:
独立行政法人水産総合研究センターのホームページ

アカムツ孵化5時間後 体長1.81㎜

アカムツ孵化5時間後 体長1.81㎜

アカムツ稚魚 51日目 体長18.2㎜

アカムツ稚魚 51日目 体長18.2㎜